旅せよ、ひやま(檜山)

誰も教えてくれなかった、ひやまが見つかります。

えさしについて

幕末ロマン漂う、北海道文化発祥のまち えさし

世界的に知られる「江差追分」を始め、多くの北海道文化が生まれた「えさし」。町内では江戸時代の商人によって育まれた独自の江差文化を今でも体感することができます。7・8・9月に行われる、えさし三大祭は見どころ満点。特に北海道の最古の神社による道内一歴史の深い祭り「江差・姥神大神宮渡御祭」は、3日間にかけて13台の山車が吹き流しや錦の御旗をひるがえし、流暢な祇園囃子の調べにのって町内を練り歩く大迫力の祭り。また戊辰戦争ともかかわりの深い、幕末ロマンを感じさせる地です。食は獲れたてのイカ・ウニ・アワビなどの新鮮な海の幸。名産ニシンそばは本当の江差を知るには欠かせない逸品です。

ひやまマップえさし 奥尻(おくしり) 瀬棚(せたな) 今金(いまかね) 乙部(おとべ) 江差(えさし) 厚沢部(あっさぶ) 上ノ国(かみのくに)

明治・大正期の空気漂う。美しく、格式高い街並み。

由緒ある街並みを愛でて味わう、いにしえのロマン

01昔ながらの雰囲気を色濃く残すいにしえ街道

明治初期まで北前船による檜材とニシン漁、その取引で栄えた江差町には数多くの問屋、蔵、商家、町屋など歴史的、文化的遺産が残されています。この美しい景観「いにしえ街道」は歴史の薫り漂う街並みとして整備されました。気軽に散策を楽しみながら、歴史のスポットを探勝し、憩いのスペースとして旅人に安らぎをあたえてくれます。

外部リンクで詳しく見る詳しく見る
  • いにしえ街道
  • いにしえ街道
  • いにしえ街道

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町・姥神町一帯
【お問い合わせ先】 江差町観光情報案内所 TEL:0139-52-0117、江差町観光コンベンション協会 TEL:0139-52-4815

02重要文化財旧中村家住宅

ニシン漁全盛期のおもかげを残す廻船問屋。
江戸時代の近江商人、大橋宇兵衛が建てた商家で総ヒノキアスナロ造りの2階建て。土台は北前船で運んでいた笏谷石を積み上げ、主屋から浜側まで文庫倉、下の倉、ハネ出しの4棟続き。2階に上がると日本三大銘木にもなっている紫檀、黒檀がたくさん組み込まれた床の間、壁は当時の贅を尽くした書院造りになっています。

外部リンクで詳しく見る詳しく見る
  • 旧中村家住宅
  • 旧中村家住宅
  • 旧中村家住宅

〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町22 ■TEL:0139-52-1617
■入館料:大人300円 小中高生100円(15名以上の団体は1割引) ■開館時間:9:00~17:00
■休館日:4月1日〜10月末までは無休。11月1日〜3月31日は毎週月曜日・祝日の翌日。年末年始(12月31日〜1月5日)。
【お問い合わせ先】江差町役場 追分観光課 観光係 TEL:0139-52-6716

03民謡の素晴らしさ、江差のこころ江差追分会館

江差追分は江戸時代から信州中仙道で唄われた馬子唄がルーツです。一種のはやり唄として全国各地に広まり、北前船によって江差に運ばれ200年以上にわたり唄い継がれる北海道を代表する民謡です。江差追分は北国の厳しい自然と生活の中から生まれた人間讃歌であり、情緒豊かな調べは人々の心を魅了します。
地元の全国大会優勝者や師匠等が唄う本場の江差追分を約百畳敷桟敷席で堪能できます。

外部リンクで詳しく見る詳しく見る
  • 江差追分会館
  • 江差追分会館
  • 江差追分会館

〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町193-3 ■TEL:0139-52-0920
■入館料:大人500円 小中高生250円(15名以上の団体は1割引) ■開館時間:9:00~17:00
■休館日:4月1日〜10月末までは無休。11月1日〜3月末までは、毎週月曜日・祝日の翌日・年末年始(12月31日〜1月5日)

04往時の生活が垣間見える建築横山家

江差横山家は、初代から現在の八代まで約250年に渡り、江差の歴史とともに漁業、廻船問屋、商業を営んでいる江差を代表する商家。現在の建物は今から約200年前に建てられ、母屋と四番倉にはニシン漁全盛期に使用されていた生活用具などが陳列され、当時の暮らしぶりを今に伝える貴重な建物となっています。昭和38年には北海道有形民俗文化財に指定され、ここでは道内初といわれる伝統の味、ニシンそばを食べることができます。

外部リンクで詳しく見る詳しく見る
  • 横山家
  • 横山家
  • 横山家

〒043-0041 北海道檜山郡江差町字姥神町45 ■TEL:0139-52-0018
■入館料:大人300円 中学・高校生150円 小学生以下無料(30名以上の団体は1割引) ■開館時間:9:00~17:00
■休館日:不定休 4月下旬〜11月下旬は無休。12月〜4月は予約が必要。

いにしえ街道を歩いたあとは、老舗の味で一休み
Cafe&Sweets 壱番蔵 ケーキ & ドリンク
Cafe&Sweets 壱番蔵ケーキ & ドリンク

江差いにしえ街道のほぼ中央に位置する土蔵を改装したカフェ。ケーキはすべて手作りで、北海道産の安心できる食材にこだわっています。ケーキはテイクアウトも可能で、土蔵の喫茶スペースでいただく事もできます。

■住所:北海道檜山郡江差町姥神町42-3 ■TEL:0139-52-5789 ■営業時間:10:00〜18:00
■定休日:不定休

外部リンクで詳しく見る詳しく見る
ページトップに戻る